小児の視力検査|福岡で眼科なら粕屋町仲原・志免町の川原眼科へ。

menu

医院コラム

小児の視力検査

こんにちは視能訓練士の永松です

今月で川原眼科は開院2周年を迎えることができました!😊

これからも患者様に最新の医療を提供していけるよう院長スタッフ共々努力して参りますのでどうぞよろしくお願い致します

 

 

さて、今日はお子さんの視力検査についてお話したいと思います☆

視力検査といえば輪っかの切れ目を答えて検査するのが一般的ですね

ではいつ頃から輪っかの検査が可能かご存知ですか?

個人差はありますがだいたい3歳を目安に検査しています

 

左右が答えられなくても切れてる方向を指さして答えたり、ハンドルを同じ形にして答える方法があります♪

 

 

輪っかの検査ができなくても絵視力といって動物や乗り物など答えるものや、うさぎの目の位置を答えてその大きさで近くのだいたいの視力値を知る事もできます(上画像ドットカード

 

 

お子さんは病院への恐怖により診察はもちろん、検査も怖がって泣いてしまう子がいます

恐怖心を少しでも減らすために声掛けやおもちゃを使って工夫しています✨

 

 

眼科や検査がはじめてという子は検査慣れや集中力により視力が出づらいことがあるため上手にできるまで定期的に検査をしていく必要があります

 

 

お子さんの見え方が気になっている、もうこの年齢で検査はできるのか?とお考えの方はぜひ川原眼科へお越しください^^

戻る

一覧はこちら

一覧はこちら

Copyright © 川原眼科. All Rights Reserved.

pagetop