福岡の川原眼科|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科

福岡の川原眼科へ診療するのが初めての方へ

福岡の川原眼科まごころと安心の眼科治療

コラム一覧|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

文字サイズ

TEL 092-409-5090
AM 09:00~12:30 /PM 14:00~17:30(受付)
土 9:00~12:30(受付) 日祝休
川原眼科(本院)
福岡県糟屋郡粕屋町仲原2526-9
久山クリニック
福岡県糟屋郡久山町山田1169-1 トリアスモール内

福岡の川原眼科予約不要

福岡の川原眼科のmenu

医院コラム

初めてコンタクトレンズ使用される方の受付を再開しました♪

こんにちは!久山クリニック視能訓練士のヅカです。

 

もうすぐ梅雨の時期ですね

6月の院内飾りつけは折り紙で作る紫陽花です❀

スタッフみんなで作成中です✂

カタツムリ🐌やカエル🐸も隠れています!お楽しみに

 

コロナウイルスの影響で初めてコンタクトレンズのご購入の受付を希望される方は中止していましたが、今週から再開致しました

お越しいただいたのにお断りした皆様、ご迷惑お掛け致しました。

コンタクト希望で来院されるときは、最初にクリニック横に併設しているシティコンタクトさんで受付をお願い致します

※処方箋のみは行っておりません💧シティコンタクトさんでご購入までお願い致します。

 

コンタクトはソフトコンタクトの1DAYタイプだと12種類ほど、2WEEKタイプだと8種類ほど、1MONTH1種類、ハードコンタクトだと7種類ほどございます!

その他にも乱視用・遠近両用タイプ・カラーレンズ・定額制のコンタクトなど様々な種類があります♪

種類決めやコンタクトの装用練習など、担当スタッフが丁寧にご説明させて頂きますのでお気軽にご相談ください

 

コンタクトレンズも種類によって長所・短所があるので、患者さまに合うレンズを選択して処方していきます!

近視・遠視・乱視などがある方は一番身近な医療機器だと思います。

手軽に扱えますが、実は高度医療機器に指定されています。

(バルーンカテーテル・人工骨・人工透析器など同じクラスⅢです。)

 

コンタクトレンズにより角膜の表面(目の表面)が覆われると、涙液中の酸素が不足し角膜は酸素不足に陥ります。

酸素不足に陥った角膜は、傷つきやすく感染症も起こしやすくなり、眼障害を引き起こす可能性があります。

眼障害の原因は、長時間装用による酸素不足以外に、感染・レンズの汚れ・機械的な刺激・アレルギー・ドライアイなど様々な要因があります。

見え方が変わりない・使用していて問題ないからと言ってネットで購入したり、自己判断で定期検査しなかったりするのは大変危険です!

コンタクトレンズを使用する場合は定期検査が大切です👀

 

久山以外にも古賀、福津、緑ヶ丘、青葉などからも多数ご来院いただいております。

コンタクトの定期検査以外に、目の定期検査も可能です。お気軽に川原眼科へご相談ください🌟

戻る

Copyright © 2016 iMEDICAL.

pagetop