福岡の川原眼科|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科

福岡の川原眼科へ診療するのが初めての方へ

福岡の川原眼科まごころと安心の眼科治療

コラム一覧|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

文字サイズ

TEL 092-409-5090
AM 9:00~12:30 / PM 14:00~17:30(受付)
木 AM 9:00〜13:30 / PM 14:00〜17:00(受付)
土 9:00~12:30(受付) 日祝休
川原眼科(本院)
福岡県糟屋郡粕屋町仲原2526-9
久山クリニック
福岡県糟屋郡久山町山田1169-1 トリアスモール内

福岡の川原眼科予約不要

福岡の川原眼科のmenu

医院コラム

金曜日午後は代診です

こんにちは。受付原田です。

 

マスク通勤がいよいよ暑くなってきました。

今週末あたりから、梅雨の足音が聞こえてくるとか来ないとか…。

 

今朝、車窓からの景色のなかに、一瞬キラッと光るものが見えました。

もう 水の張られた田んぼがあったようです

 

「お米好き」なせいもあり、わたしは季節によって移りかわる田んぼの風景を見るのが大好きです。

 

ちなみに今日は、篠栗の麦畑で麦の収穫も行なわれていました。

小麦粉になるのでしょうか、はたまたビールでしょうか…。

 

 

毎週金曜日の午後、当院は、福岡市立こども病院より筒井先生にお越し頂いています。

今日、まぶたのフチに軽度のできものができやすいかたへお勧めの「温罨法(おんあんぽう)」について伺いました。

 

レンジで熱くない程度に温めた蒸しタオルを、1015分程度、アイマスクのように載せるとよいそうです。

 

このごろは、「あずき」を使用したものや、手軽に使えるホットアイマスクも市販されているので、お試しください。

戻る

Copyright © 2016 iMEDICAL.

pagetop