福岡の川原眼科|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科

福岡の川原眼科へ診療するのが初めての方へ

福岡の川原眼科まごころと安心の眼科治療

コラム一覧|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

文字サイズ

TEL 092-409-5090
AM 9:00~12:30 / PM 14:00~17:30(受付)
木 AM 9:00~13:30 / PM 14:00~17:00(受付)
土 9:00~12:30(受付) 日祝休
川原眼科(本院)
福岡県糟屋郡粕屋町仲原2526-9
久山クリニック
福岡県糟屋郡久山町山田1169-1 トリアスモール内

福岡の川原眼科予約不要

福岡の川原眼科のmenu

医院コラム

白内障手術は何のために受ける?

白内障手術は何のために受ける?

 

こんにちは。川原眼科久山クリニック 院長の末廣です。

今回は、白内障手術についてお話したいと思います。

 

白内障は主に、加齢によって出てきます。

「私」もこの記事を読んでくれている「あなた」も白内障に必ずなります。

 

「白内障手術を勧められたけど、すぐ受けた方が良いのでしょうか?」というご質問を受けることがあります。

 

そもそも、何のために手術をうけるのでしょうか?

それは、「より生活しやすくするため、生活を楽しむため」だと私は思います。

患者さんによって「たのしみ」はそれぞれ。

「孫の顔をくっきりみたい」「車に乗り続けたい」「本を読みたい」などなど。

私は、その楽しみをもっと応援したいと、思っています。

 

「そのためには白内障手術を受けた方が良さそう」と判断すれば、私は手術をおすすめしています。

 

例えば、車を運転する方は、「免許更新ができないくらい」白内障が進んでいれば、手術を受けた方が良いでしょう。

「運転しない、生活に不自由ない」ということであれば、すぐに手術する必要がないこともあります。

 

 

私は眼科医として、地域のみなさんの目が健やかであってほしい、いきいきと生活してほしいな、と考えています。

「白内障手術どうしようかな?」と悩んでおられる方は、お気軽に当院にご相談ください。

 

 

川原眼科久山クリニックはトリアス久山にあります。

目のことでお困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

平日は午後6時半まで。土日祝日も診療しております。

土日祝日は混み合っておりますので、お急ぎの方は平日受診をお勧めしております。

久山町だけではなく、福津や古賀、東区の緑が丘、青葉などからも多数ご来院いただいております。

戻る

Copyright © 2016 iMEDICAL.

pagetop