院内コロナ対策は万全にしております|福岡の川原眼科

福岡の川原眼科まごころと安心の眼科治療

院内コロナ対策は万全にしております|福岡で白内障・網膜硝子体の手術・治療が得意な眼科なら「川原眼科」

文字サイズ

TEL 092-409-5090
AM 09:00~12:30 /PM 14:00~17:30(受付)
土 9:00~12:30(受付) 日祝休
川原眼科(本院)
福岡県糟屋郡粕屋町仲原2526-9
久山クリニック
福岡県糟屋郡久山町山田1169-1 トリアスモール内

福岡の川原眼科予約不要

福岡の川原眼科へのお問い合わせはこちら

福岡の川原眼科のmenu

医院コラム

院内コロナ対策は万全にしております

 コロナウイルス感染も少しずつ落ち着きを見せ、福岡でも陽性者は一時期よりかなり減少しました。
とは言え、まだまだ油断してはいけません
しばらくはしっかりコロナウイルス感染対策を行って生活をしていきましょう。

当院でも当初よりいち早くコロナウイルス感染対策を行い、万全の体制を整えて診療を行ってきました。
みなさんに安心してご来院いただくために今後も引き続き最大限の体制を整えていきますが、これから暑くなるにつれて換気を行うなどは難しくなってきます。
また、虫などが入ってきて環境が悪くなることも予想されます。

当院では院内各所に「次亜塩素酸」を放出するジアイーノという空気清浄機と、「オゾン」を放出する機能のある空気清浄機を設置しています。
待合室にはジアイーノ(18畳用)を2台、診察室、手術リカバリー室、スタッフルーム、併設メガネ店などすべての場所にオゾン発生空気清浄機を設置しています。
コロナウイルスは主に接触感染を起こしますが、これらの空気清浄機を設置することで、空気中のウイルスを除去するだけでなく、壁やソファ、検査機器などあらゆる部位を消毒することができます。
つまり接触感染も十分に予防できます。
もちろんあらゆる場所を直接消毒液で毎回消毒しておりますので更に安心です。
当院の消毒は、一度消毒すると24時間抗ウイルス効果のあるeTak入りのアルコールで毎回消毒、もしくはアルコールよりも消毒効果が高い「次亜塩素酸水」で毎回拭き上げております。

私たちスタッフ自身もコロナウイルスから守らないといけないという事もありますが、何よりも患者様が安心してご来院いただける環境を作ることが大事だと思います。

先週あたりからご来院される患者様も増えてきました。
手術もあえて自ら自粛し、緊急手術以外は5月19日から再開することになっています。
6月の手術も徐々に増えてきましたので、見え方にご不安な方はぜひご相談ください。
コロナも心配ですが、院内環境はしっかり整えております。
引き続き皆様の眼の健康をお守りするために頑張ってまいります。


福岡の白内障手術といえば、
粕屋町の川原眼科へ。

 

 

 

戻る

Copyright © 2016 iMEDICAL.

pagetop